FC2ブログ

プロフィール

歌姫未来♪

Author:歌姫未来♪
性別:男
歳:極秘
職業:学生(工業)
趣味・特技:工作、ゲーム(音げー)
興味がある:ピアノ演奏、イラスト
将来:未定
 
pixiv:miku_miko
Twitter:miku_miko
niconico:歌姫未来♪

まともなツイート、つぶやき、ひとことを書いてませんが、まあ暇ががあったら覗いてみてください。

メモ:http://www.nicozon.net/watch/動画ID(sm~,nm~)

↓ミクをクリックすると今の時間を、音符をクリックすると音楽が流れます

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

CustomCategory

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近徹夜ばっかりで、昼夜逆転&曜日感覚が狂ったとゆう。

まあ本題。

コックロフト・ウォルトン回路とブリッジ整流回路を見てたら、なんとなく思いついたので、回路図を書いて見た。
まあ分野は機械系の学科に行ってるので、書き方が正しいとは思ってませんがね

で、作ったからにやってみる。 ←いつものこと


両波整流倍圧回路 設計図
↑書いた設計図

で、ここで思ったこと。
「セラ紺抜いてもダイジョブじゃね!?」←?

てな訳で、紙の余った部分で最構想。

セラ紺抜き回路 設計図
↑結果  
で、こうなった。

2こ回路図が書いてあるが、上が基盤上の配置考えて書いたもの、下が最初の構想と同じ書き方。
結局は上下同じやつです。

で、整流ダイオードはどうするかとゆうと。。。

20倍圧整流回路

以前作った失敗作から抜き取る!!!

大体1枚当り800円くらい

基盤:95mm×72mm<1枚\100円>
高速整流ダイオード:1000V 1A <10個\250円が2パケ>
セラミックコンデンサ(セラ紺):3000V 0.22μF <20個200円>


まあ今回はセラ紺は使わないので、まあ試作だけなので失敗したら捨てる覚悟で。

で組んでみる。





セラ紺抜き回路
で、↑出来たもの。


早速通電チェックです。

使う電源はとゆうと。。。

昇圧トランス&調光器

例の昇圧トランスと半田ごての温度調整用に作った、調光器(電流制御装置)です。

中の基盤は秋月の20A調光器キット+α

昇圧トランスの最高出力は410V10mAで、調光器をはさむことによって50V~410Vまでの範囲で調節できます。

もちろんテスターで計った数値。




まあとにかくやってみる。


・・・


不発で終了。

とゆうか昇圧トランスの出力電圧が100V行かないくらいで昇圧トランスが熱を持ったので、負担のかかりすぎかと。




まあ今度、お金と暇があったら、一番最初のコックロフト・ウォルトン回路のブリッジ整流回路Ver.をやりたいと思います。

10段組み&2kVまで耐えられるようににするから、整流ダイオード80個、セラ紺21個orz

基盤と整流ダイオードに関しては、予備の含めて考える

基盤:100円×2
整流ダイオード:250円×10
セラ紺:200円×2

合計:3100円


高すぎワロタ
今回は秋月ネットで買いますかね。
店頭に10個も並んでる気がしないんで。
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://featmikumiko.blog.fc2.com/tb.php/22-12f2cc3b

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。